吉田沙保里、恋に「競技性が出ちゃう」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

吉田沙保里、恋に「競技性が出ちゃう」

スポーツ 選手
吉田沙保里 参考画像(2016年10月7日)
  • 吉田沙保里 参考画像(2016年10月7日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
  • 中山競馬場クリスマスイルミネーション初日イベントに登壇した吉田沙保里(11月27日)
有馬記念(G1)が迫る中山競馬場に11月27日、クリスマスイルミネーションが点灯。初日イベントに女子レスリングの吉田沙保里選手(至学館大職)が登場し、自身の恋愛癖や来年の抱負などを語った。

「好きになっちゃった人に対して、押し過ぎなんですかね、たぶんね。隠せないんですよね。好きなんで『好き』って自分の気持ちを伝えたいほうなんですよね。気持ちが抑えられないっていうか」

吉田選手は自分の恋愛パターンに、レスリングのスタイルを重ねあわせる。

「(レスリングの)競技性がちょっと出ちゃうのか、性格が現れちゃってるっていうか…。やっぱり攻める姿勢が体に染み付いちゃってるんでね。後輩に『ぐいぐい行き過ぎじゃないですか』って言われちゃうし。相談に乗ってくれる人にもそう言われちゃう。『それぐらいがいいんじゃないの』っていう人もいるけど、グイグイいくと引いちゃう人が多いんでしょうね」

そして、リオデジャネイロ五輪に日本代表としてともに出場した柔道、卓球の“あの選手”たちを例に、来年への抱負を力強く語った。

「結婚?傷つくこといいますね。でもうれしいですよ。結婚できた仲間が増えるっていうのは。リオ五輪の年だったのに、結婚も競技もどっちも並行してがんばってたんだなって思いますよ。(柔道の)松本薫ちゃんなんて、彼氏いないと思っていたから」

「“メダリストの会”っていう集まりで恋愛の話になって、薫ちゃんが結婚するって聞いて『ええええええ!』みたいな。『あたし、8年も付き合ってるんです』って聞いてさらに『えええええーっ!』。学生の時から付き合ってるっていうじゃないですか。(卓球の)福原愛ちゃんもね、いいですよね。いい人つかまえて」

「今年一年間振り返って、いろいろなことを学んだと思います。来年はまた新たなスタートの年にしたいですね。レスリングはもちろん、また違う分野も挑戦していきたいと思いますね。結婚もがんばります」
《大野雅人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top