競泳・青木智美が赤裸々告白、KAT-TUNで好きなのは? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

競泳・青木智美が赤裸々告白、KAT-TUNで好きなのは?

スポーツ 選手

アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した青木智美(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した青木智美(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した桐生祥秀(2016年10月10日)
  • 廣瀬順子(中央)がアシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した青木智美(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンの「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」に登壇した青木智美(2016年10月10日)
  • アシックスジャパンが「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催(2016年10月10日)
アシックスジャパンは10月10日、都内で「リオオリンピック・パラリンピック日本代表選手団プレミアムイベント」を開催した。日本代表に選出された選手たちが、招待された一般参加者からの質問に答えるトークショーが行われた。

同イベントには、陸上男子4×100mリレー銀メダリストの桐生祥秀選手、パラリンピック柔道女子57kg級銅メダリストの廣瀬順子選手、競泳女子代表の青木智美選手らが登壇。

桐生選手には、「東京オリンピックでの100mの目標タイムはズバリ何秒なにですか?」という質問が寄せられた。

桐生祥秀選手

何秒何台ときわどい質問に桐生選手は、「9秒5!」と答えるも、すぐに「嘘です(笑)」と訂正。「でも9秒台はもちろんねらっていきたい。9秒8まではいきたいというか、いかないといけないと思ってます」と話す。最後に「早く走れればなんでもいいんで」と、タイムにとらわれない考え方を示した。

「パラリンピックのメダルは音がするそうですが、どんな音ですか?」という質問に廣瀬選手は、「金メダルから銅メダルで少しずつ音が違って、金メダルになると音が高いんですけど。鈴のような、サラサラと綺麗な音がします」と説明。

廣瀬順子選手(中央)

競泳の青木智美選手は男性アイドルグループのKAT-TUN(カトゥーン)が好きと兼ねてより発言しており、「KAT-TUNが好きと聞きましたが、誰が一番好きですか?」の質問に、「亀梨(和也)くんが一番好きです、うふふ」と照れ笑いを浮かべる。

青木智美選手

「音楽も好きですし、顔も好きですけど、言っていることがスゴくかっこいい。『ぶつかることを恐れては何もできない』と『嫌なことがひとつあったら喜びをふたつ見つければいい』という言葉がスゴく好きです」と赤裸々に告白した。
《荒井隆一》

編集部おすすめの記事

page top