レアルがリーガ記録の16連勝、ジダン監督はチームの姿勢に満足 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レアルがリーガ記録の16連勝、ジダン監督はチームの姿勢に満足

スポーツ 短信
レアルがリーガ記録の16連勝、ジダン監督はチームの姿勢に満足
  • レアルがリーガ記録の16連勝、ジダン監督はチームの姿勢に満足
  • サッカーボール イメージ
レアル・マドリードは9月18日、リーガ・エスパニョーラ第4節でエスパニョールと対戦し2-0で勝利した。クリスティアーノ・ロナウド、ガレス・ベイルを欠いたレアルだが、ハメス・ロドリゲスとカリム・ベンゼマがゴールを決めている。

両チームともチャンスはありながら決められなかった前半。均衡を破ったのはハメスだった。前半アディショナルタイム、パスを受けたハメスは相手選手ふたりをかわして、ドリブルで持ち込むとエリア外から先制弾を決めた。

レアルは後半26分に右サイドのルーカス・バスケスが折り返したボールを、ベンゼマが押し込んでダメ押し。昨季から続く連勝を16に伸ばし、ジョゼップ・グアルディオラ監督時代のバルセロナが持つリーグ記録に並んだ。


試合後の会見でジネディーヌ・ジダン監督は、ピッチで選手たちが見せた姿勢について賞賛した。

「私が大変満足しているのは、ベンゼマとハメスが得点しただけではなく、チーム全体のパフォーマンスを目にしたからだ。ベンゼマとハメスが今晩したように選手の質が違いを作り出す。だが最も大事なのはチームが一丸となり果たした仕事だ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top