ラケットを利用したゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラケットを利用したゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」

ダイヤコーポレーションは、ゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」TR-461を2016年8月1日(月)に発売する。

新着 製品/用品
ラケットを利用したゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」
  • ラケットを利用したゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」
ダイヤコーポレーションは、ゴルフスイング練習器「宮里流ラケットスイング」TR-461を2016年8月1日(月)に発売する。

「宮里流ラケットスイング」は、バドミントンラケットを使用したゴルフスイング練習器だ。プロゴルファーの宮里3兄妹を育てた父であり、コーチでもある宮里優氏のアドバイスをもとにバドミントンラケットを使用。正しいグリップの握り方を学びながら、スイングしている時のフェース面が確認できる。

スイング動作の中でフェースコントロールを意識することは、球筋の正確性を高めることに繋がる。ゴルフクラブよりも短く、フェース面の広いバドミントンラケットでゆっくりスイングすることで、普通のクラブでは視線から遠く、分かりにくいフェース面の向きを自分で確認できる。

取り付けられたモデルグリップは、「スイングの中でグリップは最も重要な要素の一つである」という宮里流理論のもとに制作。正しい握り方が分からない初心者から自己流の握り方を矯正したい熟練者までグリップの握り方を学べる。右利き用。価格3,800円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top