サウサンプトンのクーマン監督、エヴァートンとの3年契約を発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サウサンプトンのクーマン監督、エヴァートンとの3年契約を発表

スポーツ 短信

サウサンプトンのロナルド・クーマン監督 参考画像(2016年5月15日)
  • サウサンプトンのロナルド・クーマン監督 参考画像(2016年5月15日)
  • サウサンプトン 参考画像(2016年5月15日)
イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンで指揮を執っていたロナルド・クーマン監督が、同じプレミアリーグのエヴァートンに移籍することが正式決定した。

クーマン監督はオランダ出身の53歳。現役時代はアヤックスやバルセロナでプレーした。監督としては2014-15シーズンからサウサンプトンを率い、今季のリーグ戦ではクラブ史上最高位となる6位まで押し上げた。

エヴァートンと3年契約を結んだクーマン監督は、「エヴァートンは豊かな歴史のあるクラブだ。我々はこのクラブの過去の偉業に並べるように努力してきた。難しいことではあるが、全員が本当に積極的に参加すればエヴァートンの人々やファンにとってはどんなことも可能だと思う」と話している。

エヴァートンは5月、成績不振によりロベルト・マルティネス監督を解任。新シーズンを任せられる監督を探していた。クーマン監督とサウサンプトンの契約は1年残っていたが、エヴァートンが違約金を払う形で交渉した。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top