サッカーのチェコ代表、EURO初戦はスペインと激突 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカーのチェコ代表、EURO初戦はスペインと激突

スポーツ 選手

チェコ代表のトマーシュ・ロシツキー 参考画像(2016年6月12日)
  • チェコ代表のトマーシュ・ロシツキー 参考画像(2016年6月12日)
  • チェコ代表のトマーシュ・ロシツキー 参考画像(2016年6月12日)
サッカーの欧州選手権(EURO)初戦でチェコはスペインと対戦する。3連覇を目指すディフェンディングチャンピオンとの戦いを前に、チェコのトマーシュ・ロシツキーが会見に出席した。

会見でロシツキーはスペイン代表の印象について、「見ていて楽しい」とスペクタクルなサッカーを称賛した。

「間違いなくこういうタイプの選手たちは見ていて楽しい。全員がそうだし、セスクやイニエスタ、シルバがボールを持ったらいつでも警戒が必要だ。大変だろうけど僕らは彼らを止めて、苦しめるためにあらゆることをする」

大事な試合を前に自身のコンディションは、「快適にプレーできる状態」にあるとも語った。

「開幕前に親善試合3試合に出場したし、その前にも練習を2カ月間フルにしていた。元気だと感じている。このままであることを願うよ」

注目のチェコ対スペインは日本時間13日22時開始予定。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top