車いすテニス全仏オープン、上地・ワイリー組が女子ダブルス優勝…スリクソン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

車いすテニス全仏オープン、上地・ワイリー組が女子ダブルス優勝…スリクソン

イベント スポーツ

(c)Getty Images
  • (c)Getty Images
ダンロップスポーツは、テニス用品使用契約を結んでいる上地結衣/ジョーダン・ワイリー組が、2016年6月3日(金)~5日(日)開催の全仏オープンで優勝したことを発表した。

上地・ワイリー組は、第2シードで出場。決勝で第1シードのイスケ・グリフィオン/アニエク・ファンクォト組と対戦し、6-3、4-6、10-6で下して2年ぶりに優勝した。スリクソンラケット使用ペアによるグランドスラム優勝は初めて。

上地・ワイリー組は、5月に福岡県で行われたスーパーシリーズ「飯塚国際車いすテニス大会」でも優勝しており、今季2勝目。次のグランドスラム「ウィンブルドン」にも、出場を予定している。

上地選手はITF車いすテニスランキング シングルス2位、ダブルス1位。ワイリー選手はシングルス3位、ダブルス4位。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top