西武、3連勝中の菊池雄星、交流戦首位の巨人戦に先発 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

西武、3連勝中の菊池雄星、交流戦首位の巨人戦に先発

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
西武は6月7日から、西武プリンスドームで巨人と対戦。交流戦首位の巨人戦の先発マウンドに、菊池雄星投手が上がる。

現在3連勝中と好調の菊池。前の試合のDeNA戦では7回を無失点に抑える好投を見せ、今季5勝目を挙げた。対する巨人の先発は先日のオリックス戦で勝利投手となった田口麗斗投手。好調の左腕同士の対決となる。

これに対して、「相手が巨人であろうがいつも同じ感じで行くことです。交流戦首位のチームが相手なのでそれこそ弱気なところを見せたら打たれますよ。気持ちの入ったピッチングに期待です」「ここ、3試合のようなピッチングをすればおのずと結果はついてくる!中5日ということで心配もあるが、このために前回も前々回も100球行かないぐらいで降板したんだから、明日は今まで同様に最低でも7回まで投げてくれ!」「巨人とは相性が悪いですが、ホームなのでこちらが有利に決まってます!交流戦に入ってから粘りも出てきたので、この調子でアタマ取りたいですね」など、菊池の好投に期待するファンの声が相次いでいた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top