リオ五輪、バスケット女子日本代表に吉田亜沙美、高田真希ら12名が内定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

リオ五輪、バスケット女子日本代表に吉田亜沙美、高田真希ら12名が内定

スポーツ 短信

バスケットボール女子日本代表・吉田亜沙美 参考画像(2016年5月9日)
  • バスケットボール女子日本代表・吉田亜沙美 参考画像(2016年5月9日)
  • バスケットボール女子日本代表・王新朝喜 参考画像(2016年5月9日)
  • バスケットボール女子日本代表・栗原三佳 参考画像(2016年5月9日)
  • バスケットボール女子日本代表・高田真希 参考画像(2016年5月9日)
  • バスケットボール女子日本代表・間宮佑圭 参考画像(2016年5月9日)
日本バスケットボール協会は6月6日、リオデジャネイロ五輪に出場するバスケットボール女子日本代表チーム「アカツキファイブ」の内定者を発表した。

内定者は以下の12名。
吉田亜沙美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
王新朝喜(三菱電機 コアラーズ)
栗原三佳(トヨタ自動車アンテロープス)
高田真希(デンソー アイリス)
間宮佑圭(JX-ENEOSサンフラワーズ)
渡嘉敷来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)
近藤楓(トヨタ自動車アンテロープ)
本川紗奈生(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)
町田瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
宮澤夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
三好南穂(シャンソン化粧品シャンソンVマジック)
長岡萌映子(富士通 レッドウェーブ)

先日まで第3次強化合宿としてヨーロッパ遠征を行っていたアカツキファイブは、通算3勝2敗で遠征を終えた。7月はオリンピック出場チームのセネガル代表との国際強化試合「BE THE CHANGE CUP」が控えている。

《編集部》

編集部おすすめの記事

page top