つば九郎、広島・新井貴浩の2000本安打達成に「おいわいがしたくて~」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

つば九郎、広島・新井貴浩の2000本安打達成に「おいわいがしたくて~」

ライフ 社会

ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎
  • ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎
  • ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎のブログより
ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎が5月31日、通算2000本安打を4月に達成した広島カープの新井貴浩内野手にお祝いを送っていたことをブログで明かした。

この日は「えんぎもの。」とエントリー。「じんぐうで、2000ぼんあんだをきめたおとこです」と新井のバッティング練習を見守るつば九郎。新井は4月26日に神宮球場でのヤクルト戦で2000本安打に到達した。

「つばくろう20しゅうねんのおめでとうこめんとももらったりと、なかよし、おとももちなんですよ~」と紹介。「ど~してもおいわいがしたくて~」と自腹でお祝いを用意した。

「れんしゅうおわりで、とつげきです~ぱちり」と新井へ封筒を渡した。中身は「2000ぼんにあわせて、2000さつです」と2000年に発行され、現在では入手困難な2000円札だ。つば九郎も手に入れるのに1週間かかっている。

つば九郎は今年1月の契約更改で、年棒2万2000円とヤクルト製品飲み放題でサイン。自身の年棒から約1割のお祝いを用意する太っ腹ぶりをみせた。

「どろくさく、でも、かっこいいおとこ。まだまだやれるよ~!でも、じんぐうでは、ごえんりょください~へでで」と新井とのツーショット写真添え、改めて親友へ祝福の言葉を送っている。

ファンからは、「二千円札でのお祝い、さすがつばちゃん!」「つば九郎の気持ちがたっぷり詰まってますね!」「2000本安打の新井選手にお祝いいただき、カープふぁんとして御礼を申し上げますm(_ _)m」「こんな素敵な2000円札の使い方してる人(鳥)他にいないかもね!」などのコメントが寄せられていた。
《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top