ヤクルト、投打がかみ合いDeNAに快勝…山田哲人が決勝本塁打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルト、投打がかみ合いDeNAに快勝…山田哲人が決勝本塁打

スポーツ 短信
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ヤクルトは5月20日、神宮球場でDeNAと対戦。投打ががっちりとかみ合い、6-3で快勝した。

ヤクルトは3-3の同点で迎えた8回裏、山田哲人内野手がソロ本塁打を放って勝ち越しに成功。続く2死満塁の好機には、今浪隆博内野手が適時打を放って2点を追加した。投げては、2番手のルーキ投手が今季2勝目。DeNAは、井納翔一投手が6失点と誤算だった。

これに対して、「セ・リーグホームラン単独トップ…おめでとうございます」「哲人くん、すわほー!」「今日勝ってくれて良かったです。明日神宮観戦する予定です!!」「神宮での山田の活躍は驚異的だな!今日も決めてくれてありがとう!」など、決勝アーチを放った山田を称賛するファンの声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top