香川真司、最終戦を飾れず「満足できる内容では」…DFBポカールへ切り替え | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

香川真司、最終戦を飾れず「満足できる内容では」…DFBポカールへ切り替え

スポーツ 選手
香川真司(ボルシア・ドルトムント)のブログより
  • 香川真司(ボルシア・ドルトムント)のブログより
  • 香川真司 参考画像(2015年5月14日)
  • 大迫勇也 参考画像(2015年5月7日)
ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントに所属するMF香川真司が5月15日、今季のリーグ最終節をブログで振り返った。

この日は「ブンデスリーガ最終戦」とエントリー。「勝利で終えることができず、満足できる内容ではありませんでした」と、試合途中やスタジアムの様子を写真で数枚載せている。

ドルトムントは5月14日、大迫勇也の所属するFCケルンと対戦した。ホームでの最終節に勝利を狙うドルトムントだが、2-2の引き分けで今季のリーグ戦を終えている。香川はこの試合で先発出場し、後半13分で選手交代のためピッチを去った。大迫はベンチスタートで後半41分に途中出場。

最後に香川は、「まだ週末のポカール決勝が残っているので、気持ちを切らさずまた調整していきたいと思います」とDFBポカール(ドイツカップ)決勝戦に向けて意気込みを見せた。

DFBポカール決勝戦は、5月21日にバイエルン・ミュンヘンと対戦する。

ファンからは、「悔しい!なんで真司下げるのっって思った」「お疲れさまでした。悔しい結果ですね…」「振り返ればとても重要なシーズンだったと思います!」「ポカールで是非栄冠を~!」「ポカール決勝、全力で応援します!」などのコメントが寄せられていた。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top