浦和レッズ、さいたまダービーを制して4連勝「このまま突っ走るぞー!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

浦和レッズ、さいたまダービーを制して4連勝「このまま突っ走るぞー!」

スポーツ 短信
槙野智章(浦和レッズ)のインスタグラムより
  • 槙野智章(浦和レッズ)のインスタグラムより
  • 槙野智章 参考画像(2015年11月17日)
  • 柏木陽介 参考画像(2015年11月17日)
  • 遠藤航 参考画像(2016年1月30日)
  • 西川 周作 参考画像(c)Getty Images
浦和レッズは5月8日、J1ファーストステージ第11節で大宮アルディージャとの「さいたまダービー」に臨んだ。リーグ首位に立つ浦和は前半44分、MF柏木陽介がエリア外中央から右足で豪快なシュートを放ち先制点を挙げた。この1点を守りきった浦和が1-0で勝利を収めている。

試合後、DF槙野智章はインスタグラムを更新。ファンにはおなじみの、選手たちが勝利を報告する動画を投稿した。

ゴールを奪った柏木は、「俺、右かもしれない」と一言。左を利き足とする柏木だが、この試合では右足から正確でパワーのあるシュートを放っていた。GK西川周作とDF遠藤航の守備陣は、ダービーマッチで相手を無失点で抑えたことに喜びを表している。

DF森脇良太は、「カッター、カッター、カッターナイフで鼻毛をチョキチョキチョキ!」とダジャレを披露。MF宇賀神友弥は、勝った後のお菓子は「美味しい」と勝利の味をかみしめていた。

5月11日に29歳の誕生日を控えている槙野には「28歳最後のゲーム」だった。「しっかり勝ったぜ!」と喜び、コメント欄に「このまま突っ走るぞー」と書き込んだ。リーグ戦4連勝と勢いをキープし、首位を守ると意気込みを示している。

ファンからは、「まっきー、28歳最後の試合も勝ってよかったねぇ」「柏木選手が出てきて嬉しい!」「右利きかもしれないですね笑」「森脇さん毎回たまんねえです!(笑)」「ウガ、またポップコーン」「マイクポップコーンのくだり超だいすきw」「試合後の密かな楽しみです!」などのコメントが寄せられていた。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top