ソフトバンク、楽天との接戦を制す…高田が値千金の決勝打 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク、楽天との接戦を制す…高田が値千金の決勝打

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクは5月7日、ヤフオクドームで楽天と対戦。1点を争う攻防は、高田知季内野手の決勝打でソフトバンクが3-2で勝利した。

ソフトバンクは2-2で迎えた7回裏、走者二、三塁の好機を作ると、高田が値千金の適時打を放って勝ち越しに成功。投げては、千賀滉大投手が7回を投げて2失点の好投を見せ、最後は守護神のサファテが締めた。
これに対して、「2日連続のいぶし銀の活躍」「勝つのは嬉しいですが、そろそろ中継ぎを休ませる試合展開にして欲しいですね」「今年のタカガールデーは、見事昨年の雪辱を晴らしましたそういえば去年のタカガールデーも楽天戦だった」「熱男&タカガールの勝利」「サファテ投手が心配です」など、ファンからはリリーフ陣の登板過多を心配する声などが寄せられていた。
この日の試合は「タカガールデー」で、球場には多くの女性ファンが詰めかけていた。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top