ソフトバンク、中村の3点本塁打などで逆転勝利…武田は今季3勝目 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク、中村の3点本塁打などで逆転勝利…武田は今季3勝目

スポーツ 短信
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ソフトバンクは5月1日、ヤフオクドームで西武と対戦。中村晃外野手が3点本塁打を放つなど、見事な逆転で6-3で勝利した。

ソフトバンクは1点ビハインドで迎えた4回裏、中村の3点本塁打などで一挙に4点を奪って逆転に成功。8回裏には指名打者・長谷川勇也が2点本塁打を放って勝負を決めた。投げては、先発の武田翔太投手が7回2/3を投げて2失点の好投を見せ、今季3勝目を挙げた。

これに対して、「5月白星発進!カード負け越さなくてよかった~!」「ロッテが負けたので、これで単独首位だ~」「武田くんで、久しぶりに勝った!」「たけしょー今日はヒロインあがりましたね」「今日はいつもクールなアキラ先輩とハセの笑顔にときめきました」など、ファンからはソフトバンクの選手を称賛するさまざまな声が寄せられていた。

《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top