ソフトバンクのバンデンハークが13連勝…外国人最長連勝記録に並ぶ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンクのバンデンハークが13連勝…外国人最長連勝記録に並ぶ

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクは4月26日、京セラドーム大阪でオリックスと対戦。先発のバンデンハーク投手が初登板から13連勝を飾り、外国人最長連勝記録に並んだ。

ソフトバンクは2点ビハインドで迎えた2回表、指名打者・長谷川勇也の2点本塁打で同点とすると、続く3回には内川聖一内野手が適時打を放って勝ち越しに成功。以降も攻撃の手を緩めず、中盤以降も効果的に加点。バンデンハークは6回を投げて、初回の2失点のみに抑える好投を見せた。

これに対して、「4番手・森投手が抑えてゲームセット!2回、長谷川選手のホームランから大量リードを奪います。投げては先発・バンデンハーク投手が安定したピッチングで4勝目!明日も勝利をつかもう!」「バンデンハーク投手、13連勝!すごいですね!」「長谷川選手、乗ってきましたね!」「さすがです会長!バンバン打っていきまっしょい!」など、長谷川とバンデンハークの投打のヒーローに対する称賛の声が相次いでいた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top