車椅子参加者と登頂に挑戦「ダイバーシティ富士登山」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

車椅子参加者と登頂に挑戦「ダイバーシティ富士登山」開催

イベント スポーツ
車椅子参加者と登頂に挑戦「ダイバーシティ富士登山」開催
  • 車椅子参加者と登頂に挑戦「ダイバーシティ富士登山」開催
TEAM挑戦は、すべての人が挑戦できる社会を目指して「第7回ダイバーシティ富士登山」を2016年7月30日(土)、31日(日)に開催する。

「ダイバーシティ富士登山」は、誰もが挑戦できる社会の創造に向けて富士山登頂に挑戦する活動だ。年齢、性別、国籍、障がいの有無など多様な背景を持つ50名が協力し合って登頂を目指す。登山ルートは須走口。宿泊先は見晴館。

これまで経営者、聴覚障がい者、視覚障がい者、アスペルガー症候群、学生、サラリーマン、外国籍など多様な特徴を持つ人々が参加している。7回目の開催となる今回は、車椅子利用者と6年連続で登頂している全盲者の参加が決定。特に困難な挑戦をする参加者と登頂を目指し、日本を含め世界へ活動内容を発信する。

開催日は7月30日(土)、31日(日)。参加費は18,000円(東京・富士山往復交通費、宿泊費含む)。募集人数50名。応募は、ダイバーシティ富士登山実行委員会へのメール(info@diversity-fuji.com)、またはFacebookメッセージにて行う。募集期間は、5月9日(月)~6月10日(金)。

■申込み記入項目
・名前(ふりがな)
・生年月日
・住所
・連絡先(アドレス、電話番号)
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top