カープ野村祐輔、プロ初完封を報告…満足することなく「一段一段レベルアップ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

カープ野村祐輔、プロ初完封を報告…満足することなく「一段一段レベルアップ」

スポーツ 短信

カープ野村祐輔、プロ初完封をブログで報告
  • カープ野村祐輔、プロ初完封をブログで報告
  • 野球ボール イメージ
広島カープの野村祐輔投手が4月27日、プロ初の完封勝利を挙げ、ブログでファンへ報告している。

同日、神宮球場で行われたヤクルト戦に先発登板した野村は、9回を5安打無失点で今季3勝目をマーク。プロ入り後、初の完封勝利を挙げた。試合は、広島打線が好調を見せ、0-8でヤクルトに快勝している。

試合後、野村はブログを更新。「ヤクルト戦」とエントリーすると、「昨日の試合、味方の援護、守備に助けてもらい、最後まで投げきることができました。」と感謝の言葉をつづる野村。

ファンからの声援が力になると続け、「この結果に満足することなく、また次に向けてしっかりやっていきたいと思います!一段一段レベルアップ出来るように頑張ります!」とさらなる飛躍を誓った。

野村のブログにファンからは、「初完封おめでとう!今年は2桁勝利いけるね!」「テレビの前で興奮して観ていました!」「嬉しくて、感動して、泣きそうでした!」「テンポのいいピッチングに惚れ惚れしました!」「次回登板に向けてよい気分継続、じっくり調整できますように!」などのコメントが寄せられていた。

広島カープからドラフト1位指名を受けた野村は、2012年に明治大学から広島カープへ入団した。1年目は新人王に輝く活躍を見せるも、その後の成績は下降線となっていた。プロ5年の今季、復調の兆しを見せる野村の活躍が期待される。
《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top