レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション!【日本初】 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション!【日本初】

イベント スポーツ

レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション
  • レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション
  • レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション
  • レッドブル、白良浜海水浴場でヘリコプターからの飛込みデモンストレーション
レッドブルは、5月3日、日本で初めてヘリコプターからの高飛び込みデモンストレーションを行う。白良浜海水浴場にて行われる本州最速の海開きの一環として開催される。

デモンストレーションは、10月16日に、和歌山県西牟婁郡白浜町の三段壁で開催されるハイダイビングの世界選手権「Red Bull Cliff Diving World Series(レッドブル・クリフダイビング・ワールドシリーズ)」第8戦目に先立って実施される。

デモを行うのは、レッドブル・クリフダイビングに長年出場し、世界水泳選手権ハイダイビング初代チャンピオンのオーランド・デュケ氏。デュケ氏は、クリフダイビングのアイコンとも言える存在だ。

レッドブル・クリフダイビングは、崖や城壁などの屋外ロケーションで、水泳の高飛び込みの2倍以上の高さから行うエクストリームスポーツ。最高でビル8階建て相当の高さである28mから、崖下の海や湖に飛び込む。飛び出しから入水までの所要時間は3秒。入水時は、10メートルの高飛び込みの約10倍の衝撃が加わる。

5月3日は、ビーチ清掃後に神事式典と白浜町長の挨拶を実施。その後、デュケ氏がヘリコプターから飛込みを行う。デモ会場は、白良浜海水浴場沖合(和歌山県西牟婁郡白浜町)。デモダイブは10時40分~10時50分を予定。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top