フィテッセ・太田宏介、物騒な写真は「サバイバルゲームしてきました」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フィテッセ・太田宏介、物騒な写真は「サバイバルゲームしてきました」

スポーツ 選手

太田宏介(フィテッセ)のインスタグラムより
  • 太田宏介(フィテッセ)のインスタグラムより
オランダ1部リーグのフィテッセに所属するDF太田宏介が4月22日、エアガンを手にした男たちが意気揚々と納まった写真をインスタグラムに投稿した。

作業着のつなぎを身にまとい、中には黒いマスクを被る者も。一見すると物騒な印象すら受ける一枚だ。

「昨日みんなでサバイバルゲームしてきました」と太田。チーム活動の一環でサバイバルゲームを行ったそうだ。

ファンからは、「めっちゃ楽しそうですね!」「本格的!」「楽しそう!サバゲーは誤解されやすいけど紳士的なスポーツって聞いたことがあります」「チームの団結力がより生まれそうですよねぇ」「ちょっとリアルですね…」「ちょっとこわい。いろいろ思わせる…」などのコメントが寄せられていた。

リーグ9位のフィテッセの次戦は、5月1日にホームで5位のFCユトレヒトを迎える。今季は残すところ2試合、スタジアム外での活動で培った団結力が活かされることが期待される。

Team activity昨日みんなでサバイバルゲームしてきました。#vitesse

太田宏介 Kosuke Otaさん(@kosuke_ota_official)が投稿した写真 -

《桜川あさひ》

編集部おすすめの記事

page top