岡崎慎司のレスター、ヴァーディへの処分に異議申し立てせず | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

岡崎慎司のレスター、ヴァーディへの処分に異議申し立てせず

スポーツ 選手

ジェイミー・ヴァディ 参考画像(右/2016年4月17日)
  • ジェイミー・ヴァディ 参考画像(右/2016年4月17日)
日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは4月21日、イングランド・サッカー協会(FA)からのジェイミー・ヴァーディに対する処分について、受け入れると発表した。

ヴァーディは17日のウェストハム戦で2度の警告を受け退場した際、主審に激しく詰め寄った行為が不適切と言われていた。一部報道では暴言を吐いたともされる。

クラブ史上初のリーグ制覇に向けまい進するレスターだが、今季34試合に出場して22ゴールのエースは次節スウォンジー戦の欠場が決まっている。この上さらにマンチェスター・ユナイテッド戦も欠場となれば影響は大きい。

大人しく受け入れることで最悪の事態だけは避けたいレスター。クラブに科される処分についても受け入れる方針で、こちらは罰金になるものと思われる。

2位トッテナムの状況にもよるが、2連勝すればユナイテッド戦で優勝決定の可能性もあるレスター。祈るような気持ちでFAからの通達を待っている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top