広島、中日との接戦を制す…エルドレッドが2打点の活躍 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島、中日との接戦を制す…エルドレッドが2打点の活躍

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
広島は4月12日、マツダスタジアムで中日と対戦。エルドレッド外野手の活躍により、3-1で広島が勝利した。

初回に先制点を奪われた広島はその裏、1死一、二塁の好機でルナ内野手が適時打を放って同点とすると、続く好機にエルドレッドも適時打を放って勝ち越しに成功。エルドレッドは6回裏にも貴重な追加点となるソロ本塁打を放つ活躍を見せた。投げては野村祐輔投手が初回以降は立ち直り、今季2勝目を挙げた。

これに対して、「野村は初回に点を取られているようじゃだめだぞ。でも、勝てたからよしとしよう」「今日はエルドレッドのおかげだな。こういう活躍をたまにしてくれるからね」「若松を打ちあぐねているな、相変わらず…。もっとちゃんと攻略をする手だてを考えないと」など、ファンからはさまざまな声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top