日本身体障がい者水泳連盟、味の素とオフィシャルパートナー契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本身体障がい者水泳連盟、味の素とオフィシャルパートナー契約

新着 ビジネス

日本身体障がい者水泳連盟、味の素とオフィシャルパートナー契約
  • 日本身体障がい者水泳連盟、味の素とオフィシャルパートナー契約
味の素は4月7日、日本身体障がい者水泳連盟とオフィシャルパートナーシップについて合意し契約を締結した。

同社は、日本身体障がい者水泳連盟へのサポートを2015年7月のグラスゴー世界水泳選手権から行っており、今回の契約締結に至った。契約期間は4月1日~2021年3月31日。選手への製品提供、栄養サポート活動などを行う。また、選手を起用したマーケティング活動などを実施する。

同社は2003年より、日本代表選手団の強化支援事業「ビクトリープロジェクト」に取り組み、トップアスリートへの製品提供や、スポーツで勝つカラダをつくるための食事プログラム「勝ち飯」などの栄養サポート活動を行なってきた。

2015年は日本障がい者スポーツ協会とオフィシャルパートナー契約を締結。障がい者スポーツへの支援活動を本格的に行っている。今後は競技選手への栄養サポート活動を通じて、障がい者水泳の競技力向上に貢献していく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top