女子高生スイマー・池江璃花子&今井月、リオ五輪競泳日本代表に内定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

女子高生スイマー・池江璃花子&今井月、リオ五輪競泳日本代表に内定

スポーツ 短信

池江璃花子(左)と今井月、リオ五輪競泳日本代表に内定
  • 池江璃花子(左)と今井月、リオ五輪競泳日本代表に内定
リオデジャネイロオリンピックの競泳日本代表に、CYCLE編集部がインタビューを行った池江璃花子(りかこ)選手と今井月(るな)選手が内定しました。両選手は4月4日から東京辰巳国際水泳場で開催中の第92回日本選手権水泳競技大会において、派遣標準記録を突破しています。

池江選手(ルネサンス亀戸)は、4日に行われた女子100mバタフライ準決勝で57.55の日本新記録をたたき出し、その勢いで決勝も57.71で泳ぎ切り優勝!

競泳・池江璃花子「オリンピックに行くために」


今井選手(豊川高)は、7日の女子200m個人メドレーを2:10.76で泳ぎ世界ジュニア新記録を達成。寺村美穂選手(セントラルスポーツ/日本大学)に続く2位に入りました。9日に決勝が行われる女子200m平泳ぎも楽しみです!

競泳・今井月「100分の1の世界が魅力」


【JAPANSWIM2016】第2日目決勝結果大会2日目は女子100mバタフライで池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)が派遣標準記録突破!「派遣標準を切ることだけを目標にやってきたので本当に嬉しい!」という涙のフラッシュインタビューが印象的で...

トビウオジャパン (TOBIUOJAPAN)さんの投稿 2016年4月5日

JAPANSWIM2016】第4日目決勝結果大会中日となった本日は若い力の爆発が際立ち、その連鎖反応が起きた日となりました。最初の決勝種目女子100m背泳ぎを制したのは1分00秒12の中学新記録を樹立した酒井夏海選手(スウィン南越谷)...

トビウオジャパン (TOBIUOJAPAN)さんの投稿 2016年4月7日
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top