広島、一発攻勢でヤクルトに快勝…會澤が逆転満塁弾 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島、一発攻勢でヤクルトに快勝…會澤が逆転満塁弾

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
広島は4月5日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦。中盤以降の一発攻勢でヤクルトに快勝。試合は12-5で勝利した。

ヤクルトに1点リードされて迎えた5回裏、広島は満塁の好機を作ると、會澤翼捕手が今季第1号となる満塁本塁打を放って一気に逆転。続く6回にも新井貴浩内野手の3点本塁打や丸佳浩外野手のソロ本塁打などで一挙に6点を挙げて試合を決めた。投げては、先発の野村祐輔投手が6回を2失点と好投。投打がかみ合った広島が快勝した。

これに対して、「まさかの會澤のホームラン。あれで勢いがついた!」「気持ちのいい一発攻勢だった。こんな試合がいくつもできますように…!」「徐々に投打が機能してきた感があるし、これから期待しよう」「野村には今年は二桁勝利を期待している」など、ファンからは広島の快勝を喜ぶ声が多く寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top