スバル富士重、日本カヌー連盟に協賛…レガシィ アウトバック など公式車両に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スバル富士重、日本カヌー連盟に協賛…レガシィ アウトバック など公式車両に

新着 ビジネス

スバル レガシィ アウトバック
  • スバル レガシィ アウトバック
  • 贈呈式の様子、右から矢澤一輝選手、矢澤亜季選手、羽根田卓也選手、富士重工業 栗原宏樹執行役員
  • スバル XV
  • スバル クロスオーバー7
富士重工業は、日本カヌー連盟に協賛を開始し、大会運営をサポートする公式車両スバル『レガシィ アウトバック』『クロスオーバー7』『XV』の贈呈式を4月3日、富山県で行われた日本選手権(NHK杯)にて実施した。

カヌーは本体、パドル、ヘルメットやウェア、メンテナンス品など、アウトドアスポーツの中でも多種大量な物品をクルマで運ぶ必要がある。

今回、公式車両として贈呈したレガシィ アウトバックをはじめとするスバル車は、高い走行性能とユーティリティを活かし、日本代表選手をはじめ、日本カヌー連盟の活動をサポートしていく。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

page top