DeNA、逆転勝利で連敗3でストップ…巨人は今季初黒星 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

DeNA、逆転勝利で連敗3でストップ…巨人は今季初黒星

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
DeNAは3月30日、横浜スタジアムで巨人と対戦。序盤にリードされるも、鮮やかな逆転劇で連敗を3でストップ、6-3で勝利した。

3点のビハインドで迎えた5回裏、DeNAは荒波翔外野手の適時打で1点差に詰め寄ると、ロマックが満塁の好機に押し出しの死球で同点。その後は相手のミスが重なったこともあり、着実に加点した。投げては、先発のモスコーソが7回を投げて3失点の好投。最後は山崎康晃が締めて今季2セーブ目を挙げた。

これに対してファンからは、「巨人がこのまま勝ち続けてもつまらないから、DeNAに勝ってほしかった」「モスコーソがナイスピッチングだね!巨人の新人・桜井はいいものは持ってる」「巨人はミスが多すぎ。ここまでミスったらダメでしょ。ギャレットは既にホームラン3本か」などさまざまな声が寄せられていた。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top