U-12サッカー大会でヴァンフォーレ甲府が優勝、フランスの世界大会へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

U-12サッカー大会でヴァンフォーレ甲府が優勝、フランスの世界大会へ

スポーツ 選手

U-12サッカー大会「ダノンネーションズカップ」日本予選、ヴァンフォーレ甲府が優勝
  • U-12サッカー大会「ダノンネーションズカップ」日本予選、ヴァンフォーレ甲府が優勝
  • U-12サッカー大会「ダノンネーションズカップ」日本予選、ヴァンフォーレ甲府が優勝
3月26日・27日に行われたU-12サッカー国際大会の日本予選「ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN」でヴァンフォーレ甲府が優勝した。同大会は世界32カ国で予選が行われる。

48チームが参加して、決勝では横浜F・マリノスプライマリーとヴァンフォーレ甲府が対戦して1-1でPK戦にもつれ込んだ。ヴァンフォーレ甲府がPK戦を3-2で制し、初優勝を手に入れた。

準優勝は横浜F・マリノスプライマリー、3位は三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニアと大宮アルディージャ。フェアプレー賞は、府ロクサッカークラブが受賞した。

優勝したヴァンフォーレ甲府は、今秋フランスで開催される世界大会へ日本代表として出場する。過去の日本代表は、2012年ポーランド大会では世界2位、2013年イギリス大会では3位を獲得。2014年ブラジル大会では横河武蔵野フットボールクラブジュニアが優勝している。

●ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN 結果
・優勝:ヴァンフォーレ甲府
・準優勝:横浜F・マリノスプライマリー
・3位:三菱養和サッカークラブ巣鴨ジュニア、大宮アルディージャ
・ベスト8:レジスタFC、名古屋グランパスU12、浦和レッドダイヤモンズジュニア、川崎フロンターレU-12
・フェアプレー賞:府ロクサッカークラブ
・得点王:川皓(レジスタFC)
・大会MVP:松村晃助(横浜F・マリノスプライマリー)
・優秀選手:佐藤央祐(ヴァンフォーレ甲府U-12)、天野空太郎(ヴァンフォーレ甲府U-12)、川地皓(レジスタFC)、松村晃助(横浜F・マリノスプライマリー)、長谷川皓亮(大宮アルディージャジュニア)、武田絢介(東京ヴェルディジュニア)、川口達也(さぎぬまSC)、高橋隆大(長岡京SS)
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top