楽天、開幕戦で王者ソフトバンクに逆転勝利…攝津をKO | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

楽天、開幕戦で王者ソフトバンクに逆転勝利…攝津をKO

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
楽天は3月25日、Koboスタ宮城での開幕戦でソフトバンクと対戦。鮮やかな逆転により7-3で勝利した。

楽天・先発の則本昴大投手は2回までで3失点を喫する苦しい展開。しかし楽天は2回、一死満塁から藤田一也内野手が適時打を放って反撃の狼煙を上げると、続く岡島豪郎外野手が2点適時打を放って逆転に成功した。則本は回を追うごとに調子を上げ、7回3失点の好投。開幕戦で今季初勝利を手にした。

これに対して、「ソフトバンクペースかと思ったけど、楽天がホームの声援に応えて一気に乗っていった感じ」「攝津がこれだけ崩れるのは予想していなかった」「則本はどうなるかと思ったけど、今日は打線に感謝しなきゃな」「ソフトバンクに勝って幸先良い!明日も勝つ!」など、勝利に歓喜する楽天ファンの声が多く寄せられていた。

ソフトバンクは5年連続で開幕投手を務めた攝津正投手が誤算だった。
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top