ソフトバンク・攝津正、5年連続開幕投手でV3へ発進 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ソフトバンク・攝津正、5年連続開幕投手でV3へ発進

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ソフトバンクは3月25日にコボスタ宮城での開幕戦で楽天と激突。開幕投手には5年連続で攝津正投手がマウンドに上がる。

開幕投手常連同士の対決となった。5年連続の攝津に対して、楽天の開幕投手・則本昴大投手も4年連続。ともにチームから最も信頼される大黒柱。工藤公康監督は、早々に開幕投手に攝津を指名。復帰した和田毅投手や成長著しい武田翔太投手など先発陣の層が厚い中でも、やはり攝津への信頼感は別格だった。

これに対して、「やっぱ攝津くんだったね。頑張れ熱男たち~テレビの前で応援するけぇ」「明日から開幕。野球漬けの日々が始まる。せっつん頑張れ!」「攝津さん、踏ん張って投げてね、短期にならずに!」「明日から3連戦、仙台まで参戦します!」「公式戦いよいよですねっ!明日はせっつんと強力打線で1勝目期待です」など攝津に期待するファンの声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top