セントラルスポーツ体操競技部が発足…野々村笙吾と今林開人が加入 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

セントラルスポーツ体操競技部が発足…野々村笙吾と今林開人が加入

スポーツ 短信

セントラルスポーツ体操競技部が発足…野々村笙吾と今林開人が加入
  • セントラルスポーツ体操競技部が発足…野々村笙吾と今林開人が加入
  • セントラルスポーツ体操競技部が発足…野々村笙吾と今林開人が加入
セントラルスポーツは、「セントラルスポーツ体操競技部」を4月1日より発足すると発表した。

これまで吉岡知紘、垣谷拓斗、石川大貴の3名が同社に所属していたが4月1日より正式にチームとして活動を行う。さらに新チームには、2014年世界体操選手権銀メダリスト野々村笙吾選手と今林開人選手が加入する。

同社はこれまで、スポーツ奨励社員として世界を目指すアスリートのサポートを行ってきた。体操競技では、2000年シドニーオリンピックに出場した原田睦巳、2004年アテネオリンピック男子団体で金メダルを獲得した冨田洋之、鹿島丈博を輩出。

今回、セントラルスポーツ体操競技部を発足したことにより、創業時からの歩みに新たな1歩を刻むことになる。

●セントラルスポーツ体操競技部
・部長:鈴木陽二(セントラルスポーツ常務取締役 競技強化部長)
・アドバイザー:神田眞司(市立船橋高校 体操部監督)、原田睦巳(順天堂大学 准教授・体操競技部監督)、冨田洋之(順天堂大学 体操競技部コーチ)、福尾誠(順天堂大学 体操競技部コーチ)
・選手:吉岡知紘、垣谷拓斗、石川大貴、野々村笙吾、今林開人
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top