ロッテ、中日に快勝…二木康太が6回1失点の好投 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ、中日に快勝…二木康太が6回1失点の好投

スポーツ 短信

野球 イメージ
  • 野球 イメージ
ロッテはナゴヤドームで3月21日、オープン戦で中日と対戦。先発の二木康太投手が6回1失点の好投を見せ、4-1で快勝した。

開幕ローテーションを目指す二木は、オープン戦最後の登板で躍動。毎回のように走者を背負いながらも、要所を締める投球で1失点でしのいだ。打線も12安打を放つなど爆発。7回には4者連続適時打を放つなどつながりを見せ、開幕に向けて弾みをつけた。

主軸として期待されている清田育宏外野手も2安打を放つなど、好調を維持している。

これを受けてファンからは、「二木の先発ローテは確実だね!今年の千葉ロッテは、キャンプ・オープン戦を通じて、ここ何年間ですべての面で一番充実して手応えを感じてるのは、オレを含めほとんどのファンがそう思ってるのではないかな」「二木ローテ入りかな?チームは好調なままレギュラーシーズンへ。期待してます」「クルーズいない今江いない、だから獲ったナバーロもいない。その中での9勝4敗はまずまず!オープン戦といえども盤石のリリーフ陣を強みに、3位からでいいから日本一へ!」など現状の調子の良さに喜ぶ声が多く寄せられていた。

【3月21日オープン戦 M4-1D】二木投手6回1失点!7回に4者連続タイムリーで逆転し、オープン戦最終戦を白星で飾っています!いよいよ3月25日にプロ野球が開幕します!▼本日の成績はこちらhttp://www.marines.co.jp/gamelive/stats/2016032101/

千葉ロッテマリーンズさんの投稿 2016年3月21日
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top