ロッテ・大嶺祐、5回無失点の活躍…巨人に完封勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロッテ・大嶺祐、5回無失点の活躍…巨人に完封勝利

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
ロッテは3月12日、巨人とオープン戦で対戦。ロッテ・先発の大嶺祐投手が巨人打線を5回無失点に抑える好投を見せ、5-0で勝利した。

ここまでのオープン戦で好調を維持し、伊東勤監督からも高い評価を受けている大嶺。この日も危なげなく、5回を投げて3安打に抑える安定感抜群の投球を見せた。また、大嶺の後を受けた4投手も巨人に本塁を踏ませず、完封リレー。打っては鈴木大地内野手が、2安打3打点の活躍を見せた。

これに対して、「大嶺お兄ちゃん、いまだに無失点続けてるの素晴らしい!今年こそ二桁勝利期待できそうですね!清田に大地、デスパイネも好調で今年も楽しみですね」「投手陣は好投。打線はチャンスに点を取り、完封勝ち。試合後のベンチの大河君は明るかったですね。そのうち、やってくれそうです!活躍見たいですね!」「先発、中継ぎ、抑えがしっかり投げると、そう簡単には打たれませんね。ナイスゲームでした。明日も期待してます」など、ロッテの快勝を喜ぶファンの声が多く寄せられていた。

【3月12日オープン戦 M5-0G】先発の大嶺祐投手は5回3安打無失点!後続の松永投手・益田投手・大谷投手・西野投手は1回3者凡退の好投!鈴木選手は2安打3打点の活躍でした!▼本日の成績はこちらhttp://www.marines.co.jp/gamelive/stats/2016031201/#chibalotte

千葉ロッテマリーンズさんの投稿 2016年3月11日
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top