レスター、敵地で完封勝利…岡崎慎司は先発で攻守に貢献 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

レスター、敵地で完封勝利…岡崎慎司は先発で攻守に貢献

スポーツ 短信

岡崎慎司(中央)(2016年3月19日)(c)Getty Images
  • 岡崎慎司(中央)(2016年3月19日)(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターは3月19日、イングランド・プレミアリーグ第31節でクリスタル・パレスと対戦し1-0で勝利を収めた。先発出場した岡崎は後半31分までプレーしている。

リーグ制覇に向け勢いに乗るレスターは前半18分、得意の高速カウンターから右サイドのリヤド・マフレズが抜け出しシュート、ここはGKの好セーブに阻まれたが早い時間にビッグチャンスを作った。

先制点を奪ったのもレスターだった。右サイドからのクロスが相手に弾かれたこぼれ球を拾い、ダニー・ドリンクウォーターがエリア内左のジェイミー・ヴァーディにパス、ヴァーディが中に送ったボールをマフレズが押し込んでゴールネットに突き刺した。

岡崎の見せ場は後半2分、マーク・オルブライトンからのパスを受けると、DFを背負った状態から素速く反転してシュート。わずかにボールはバーの上を通過したが、スタンドからは大きな歓声と溜息が漏れた。

クリスタル・パレスの逆襲に遭う時間帯もあったレスター。だがゴール前に堅牢な壁を築き、最少リードを守り抜いて勝利した。

また一歩優勝へ近づいたレスター。佳境を迎えるリーグ終盤戦に向け、「何だかんだ僅差でも勝ちきるのが最近のレスター」「優勝したら伝説になるね。岡崎が主力で貢献してるのもうれしい」「レスター、ほんとに優勝しちゃうんじゃないの!」「今年はレスターで決まりかな。みんな自分とこ以上に応援してるんじゃないのってくらい注目してる」など注目度は増している。

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top