マンチェスター・シティのGKカバジェロ、ペジェグリーニ監督の起用に感謝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンチェスター・シティのGKカバジェロ、ペジェグリーニ監督の起用に感謝

スポーツ 選手

ウィルフレード・カバジェロ 参考画像(2016年2月21日)
  • ウィルフレード・カバジェロ 参考画像(2016年2月21日)
  • ウィルフレード・カバジェロ 参考画像(2016年1月9日)
  • マンチェスター・シティがキャピタル・ワン杯決勝を制す(2016年2月28日)
  • マンチェスター・シティがキャピタル・ワン杯決勝を制す(2016年2月28日)
2月28日に行われたキャピタル・ワン杯決勝でリバプールを下し、今季初タイトルを獲得したマンチェスター・シティ。PK戦にまでもつれた試合は、シティのGKウィリー・カバジェロが好セーブを連発して、チームにトロフィーをもたらした。

この大会でシティのマヌエル・ペジェグリーニ監督は、正GKジョー・ハートではなく、カバジェロを起用してきた。最後の試合は、選手が監督の信頼に最大限応える形となったが、その心境を試合後にカバジェロ本人が語っている。

「最初から最後まで、このカップ戦で戦う機会を与えてもらって幸運だった。相手チームは正GKを起用していた。だから正直に言って、先発の11人に入れて最高の気分だった。マヌエルの信頼に応えようとして、自分のベストを出そうとした」

試合後はペジェグリーニ監督も「ヒーロー」と称えたカバジェロの活躍。今季限りでの退任が発表されている指揮官に、最高の贈り物となったか。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top