ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」

新着 製品/用品
ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」
  • ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」
  • ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」
  • ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」
  • ヨネックス、フォアとバックの性能が異なるバドミントンラケット「デュオラ7」
ヨネックスは、フォアとバックで性能が異なるバドミントンラケットの第2弾「DUORA7(デュオラ7)」を3月中旬に発売する。

バドミントンのプレーは、多種多様なショットの応酬でラリーが長くなる傾向があるため、フォアとバックで多く使用されるショットの質を高めて試合を優位に進められるラケットとして開発。長いラリーを制して、試合の主導権を握ることができる。

フォアとバックは形状と素材を変え、異なる性能を発揮。フォア面は相手を左右に振るクリアのスピードを高め、攻撃的な速いクリアでチャンスを作る。

バック面はただ返すだけではなく、次の攻撃を受けないレシーブを打つために瞬時の球持ちを増して、レシーブの高さ、速さをコントロールする。

サイズは、3U4・5、2U4・5。2万3000円(税抜き)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top