フィテッセ・太田宏介が初アシスト、チームは5試合ぶり勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フィテッセ・太田宏介が初アシスト、チームは5試合ぶり勝利

スポーツ 短信

サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
2月13日に第23節が行われたエールディビジ、太田宏介のフィテッセは本拠地でヘーレンフェーンと対戦し3-0で勝利した。太田は先発でフル出場している。

試合は前半20分、右サイドからのボールをデニス・オリニクが押し込み、フィテッセが先制した。フィテッセは同44分、味方からのスルーパスで抜け出した太田が左サイドを駆け上がり、バレリ・カザイシュヴィリにパス。カザイシュヴィリがゴールを決め2-0と突き放す。太田はオランダ移籍後、初アシストを記録している。

フィテッセは後半8分、カザイシュヴィリがPKを決めダメ押し。最後まで3点のリードを守り抜き、ホームで快勝した。

太田の活躍もあり5試合ぶりに勝利したフィテッセ。ヨーロッパリーグ出場権争いは激しさを増しているが、次節デ・フラーフスハップ戦も勝利し、生き残ることができるか。

#vitesse #おやすみなさい

太田宏介 Kosuke Otaさん(@kosuke_ota_official)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top