ヤフオクドーム、オリジナルデザインのレカロスタジアムシートを採用 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤフオクドーム、オリジナルデザインのレカロスタジアムシートを採用

新着 製品/用品

ヤフオクドームがRECAROスタジアムシートを採用
  • ヤフオクドームがRECAROスタジアムシートを採用
ヤフオクドームの観客席に、レカロが製造する「RECAROスタジアムシート」が採用されたことが発表された。

RECAROスタジアムシートは、昨シーズン日本シリーズ連覇を達成した福岡ソフトバンクホークスのオリジナルデザインとなって、観客席に導入される。設置場所は、3塁側S~A指定席エリア20列目。席数は79席。

より快適な環境で野球観戦を楽しんでもらうことを目的に、2016年シーズンの公式戦から利用が開始される。

デザインは、日本国内市場向けに開発されたRECAROコンフォートシートシリーズ「LX-F」をベースに、福岡ソフトバンクホークスのチームカラーで専用設計。福岡ソフトバンクホークスとRECAROのロゴが入る。

国内でRECAROスタジアムシートが観客席に導入されるのは、野球とサッカーを通じて今回が初となる。これまでは、選手やコーチなどが座るベンチシートのプレミアムスタンダードとしてスタジアムで利用されていた。

RECAROスタジアムシートは、高級自動車用シートのプレミアムブランドだ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top