「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス

スポーツ 選手

「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
  • 「練習でも勝負にこだわってほしい」…長友佑都が若者にアドバイス
ナイキジャパンは、「NIKE MOST WANTED "THE FIRST CHANCE"」を、12月25日、東京都のアミノバイタルフィールドで開催した。

「NIKE MOST WANTED」は、現在プロチームに所属していない才能ある若者を支援するために考案された、世界中のフットボーラーがプロになりたいという夢を叶えるための機会を提供するプロジェクト。

12 月25 日のセレクション初回には、長友佑都選手と原口元気選手が特別スカウトとして登場。当日は選手にパスを出すなどセレクションの手伝いを実際にしつつ、スカウトとして両選手1人ずつ選手を選出した。

長友選手はセレクション後、記者からの囲み取材に応じた。

---:今回参加してどう感じた?

長友選手(以下、敬称略):モチベーションの高い選手たちの姿を見て刺激を受けました。自分も頑張ろうと思いました。

---:若い世代が世界にチャレンジすることに関してどう思いますか。

長友:世界で活躍することを目指してみんなにはやってほしいと思います。10代から世界を意識することはすごく大事です。僕が10代の時は意識していなかったので。10代のうちから世界を意識して、レベルの高い環境でプレーできることは選手の成長に大きく貢献すると思います。

---:メンタルの部分が一番大事と仰っていましたが。

長友:はい、メンタルが1番大事だと思っています。僕自身が技術もないですし、メンタルを強めていないと生き残れない。

---:全体を通して、ここはこうしたらもっとよくなる、といったアドバイスがあれば。

長友:もっと闘う姿勢を見せて欲しかった。勝敗にこだわって。インテルの練習は相当激しいです。練習の一対一だったとしても、強く勝負にこだわっている。

---:来年の抱負は。

長友:インテルでは、スクデット(セリエAのリーグ優勝)を目指したい。日本代表でも、予選を勝ち抜いていきたい。

---:母校の東福岡高校が選手権出場を決めましたが。

長友:インターハイ優勝して母校の後輩が活躍する姿を見るのは嬉しいですね。試合も注目しているので、選手権でも最高の試合をして夢や希望にあふれたプレーをしてほしいです。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に
page top