長谷部誠フル出場もフランクフルト、17位ホッフェンハイムとドロー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

長谷部誠フル出場もフランクフルト、17位ホッフェンハイムとドロー

スポーツ 短信
長谷部誠(2015年11月7日)(c)Getty Images
  • 長谷部誠(2015年11月7日)(c)Getty Images
  • 長谷部誠(2015年11月7日)(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
11月7日にブンデスリーガ第12節、ホッフェンハイム対フランクフルト戦が行われた。フランクフルトの日本代表MF長谷部誠は先発出場、足を痛める場面もあったが最後までプレーした。

降格圏の17位に沈むホッフェンハイム相手に、勝ち点を取りこぼしたくないフランクフルトは前半から果敢に攻める。決定的なチャンスも何度かあったが、しかし相手の守りに阻まれゴールが奪えない。ホッフェンハイムのGKオリヴァー・バウマンは、強烈なシュートを立て続けに止め味方とホームの観客を鼓舞する。

前節バイエルンの連勝を10でストップした勢いそのまま、ここも勝ちきりたかったフランクフルト。だが最後まで決定機を決めきることができずスコアレスドローに終わった。

長谷部は前半41分にドリブルでエリア内に進入した際、相手DF金珍洙と接触し左足首を痛めた。すぐにプレーを再開することはできなかったが、治療を受けピッチに戻ると試合終了まで出場した。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top