アメアスポーツ、サロモンよりマウンテニアリングギアなど5製品 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アメアスポーツ、サロモンよりマウンテニアリングギアなど5製品

新着 製品/用品
サロモン「S-LAB X ALP」
  • サロモン「S-LAB X ALP」
  • サロモン「S-LAB X ALP」
  • サロモン「S-LAB X ALP」
  • サロモン「S-LAB X ALP」
  • サロモン「X ALP MTN GORE-TEX」
アメアスポーツは、「サロモン」ブランドのマンテニアリング製品、「S-LAB X ALP」シリーズに厳冬期の冬山にも耐えられるダウンジャケットやミッドレイヤーといったアパレルなど新製品を投入する。

ダウンジャケットの「S-LAB X ALP BAFFLED DOWN JKT M(S-LAB X アルプ バッフルド ダウン ジャケット メンズ)」は、防風性と耐水性が高い表生地を使用し、抜群の保温性を実現する。

ジャケットの中身は、はっ水加工がされた800フィルパワーのグースダウンを使用。
身ごろには、ダウンを2枚重ねたダブルレイヤーに、また袖のステッチから冷気が入らないようボックスキルト構造としているため、暖かさを逃がさない。

襟やフード、肩の部分にも耐水性に強いインサレーションを使用しているため、外気の寒さが入り込まず、保温性に優れている。

S-LAB X ALPシリーズのミッドレイヤーには、主にマンテニアリングとスキーツーリング向けのジャケットとパンツが販売される。

ゴアテックスプロの素材を使用し、サロモン独自のテクノロジー「MOTION FIT」により、生地が突っ張らずに動きやすいのが特徴で、主にマンテニアリングとスキーツーリング向けになっている。
また、Lサイズでも350gと軽量なため、バックパッキング時には、重宝する製品だ。

パンツには、スノーゲイターとエッジガード付きで、足の付け根からすそまでダブルジップを採用。着脱が楽な上、ベンチレーションとしても使える。

そのほか、マンテニアリングやバックカントリースキー用として使い回しのきくソフトジャケットや汗をかいてもドライに保つ機能をもつフーディーや軽量でハイキングシューズのような履き心地でありながら、本格的な登山靴も同時展開する。

これら製品は、9月下旬より全国のサロモン直営店と「S-LAB X ALP」取扱店を通して販売される。

【製品について】
・S-LAB X ALP BAFFLED DOWN JKT M(S-LAB X アルプ バッフルド ダウン ジャケット メンズ)
サイズ: S、M、L
価格: 7万円(税抜き)

・S-LAB X ALP PRO JKT M(S-LAB X アルプ プロ ジャケット メンズ)
カラー: 全2色
サイズ: S、M、L
価格: 6万5千円(税抜き)

・S-LAB X ALP PRO PANT M(S-LAB X アルプ プロ パンツ メンズ)
カラー: 全2色
サイズ: S、M、L
価格: 6万円(税抜き)

・S-LAB X ALP SMARTSKIN JACKET M(S-LAB X アルプ スマートスキン ジャケット メンズ)
カラー: 全2色
サイズ: S、M、L
価格: 2万8千円(税抜き)

・S-LAB X ALP MIDLAYER HOODIE M(S-LAB X アルプ ミッドレイヤー フーディー メンズ)
カラー: 全2色
サイズ: S、M、L
価格: 2万円(税抜き)

・X ALP MTN GORE-TEX(X アルプ マウンテン ゴアテックス)
カラー: メンズ、ウィメンズ各全2色
サイズ: メンズ 25.0から29.0センチ、ウィメンズ k22.0から25.0センチ
価格: 3万8千円(税抜き)
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top