ラグビーW杯、グローバルマスコットキッズ発表 ランドローバー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビーW杯、グローバルマスコットキッズ発表 ランドローバー

スポーツ 短信

ランドローバーが選出した、ラグビーワールドカップの「グローバルマスコットキッズ」
  • ランドローバーが選出した、ラグビーワールドカップの「グローバルマスコットキッズ」
  • マスコットキッズに選ばれた中野真太郎くん
  • ラグビーワールドカップ・トロフィーツアーで使用されるディフェンダー
  • ラグビーイメージ
ランドローバーは、ラグビーワールドカップ 2015の公式グローバル・マスコット キッズ20名を発表した。

ランドローバーは20年以上にわたり、グラスルーツのラグビーから代表戦の試合に至るまで、様々な活動を通じて、ラグビーをサポートしている。現在はマスコットキッズ・プログラムを通じてラグビー競技の普及に取り組むほか、
世界中の地元チームにまつわる、ユニークな物語を紹介する「WE DEAL IN REALキャンペーン」の一環として、あらゆるレベルのラグビーの試合のサポートに携わっている。

ランドローバーは、ラグビーワールドカップ 2015 の48試合で選手入場を先導するマスコットキッズを、各出場国の7歳から13歳までの子どもたちから募集。世界各地で開催されたラグビーイベントにおいて、選手に送る歌やエールなど、最もすばらしいパフォーマンスを披露した子どもたちが各国の代表として選ばれた。

グローバル・マスコット日本代表には、「ぎんなんリトルラガーズ」に所属する中野真太郎くんが選ばれた。9月19日 日本対南アフリカ戦において、日本代表と一緒にグラウンドに入場する予定だ。

ランドローバー、ラグビーワールドカップの「グローバルマスコットキッズ」を発表

《徳田龍磨@レスポンス》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top