東京六大学野球、伝統の早慶/慶早戦のポスターが話題を集める理由 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京六大学野球、伝統の早慶/慶早戦のポスターが話題を集める理由

スポーツ 短信
東京六大学野球、伝統の早慶/慶早戦のポスター
  • 東京六大学野球、伝統の早慶/慶早戦のポスター
  • 東京六大学野球、伝統の早慶/慶早戦のポスター
ネット上で話題になっている六大学野球、早慶/慶早戦のポスター。チアリーダー、選手、応援団、吹奏楽など、試合に関わる学生たちのコメント=コピーが光る。試合は5月30、31日に神宮球場で行われる。

伝統の一戦を前に両校の関係者が相手を煽るという構図のポスター。特に人気のあるのはチアリーダーバージョンのポスターだ。ここに表記されているコピーには、「ハンカチ王子」「ビリギャル」といった、一般的にも認知度の高いワードをちりばめている。絶妙な温度感の煽り文句は一般にもわかりやすく、試合への興味を掻き立てる。

慶應チアリーダー「ハンカチ以来パッとしないわね、早稲田さん。」に、対する早稲田チアリーダーは「ビリギャルって言葉がお似合いよ、慶應さん。」と返す。

応援団バージョンでは、早稲田応援団「早稲田の勝利しか、見えない。」に対し、慶應応援団「それは視野がせまい。」

野球部バージョンでは、慶應野球部「早稲田から勝ち取る優勝に、意味がある。」早稲田は「慶應に負けた優勝など、したくない。」

吹奏楽部バージョン、マスコットバージョンも用意されている。

スポーツの本質は何だろう。競技を行う選手、それを支えるファンたち。一瞬の輝きのために日々の鍛錬を続ける選手の努力と合わせ、ファンの盛り立て無くしてスポーツは成り立たない。

今回のポスターに表現された要素を考えることは、普遍的なスポーツの価値や、対戦相手を敬う心の持ち方を知ることにつながりそうだ。

【春季早慶戦ポスター】それでは今日も早慶戦のポスターを紹介します!今回紹介するのは…チアリーダーズバージョン!なんだか平日の疲れも吹き飛んでしまいそう!◆チアリーダーズからのコメント◆◇近藤絵子応援企画責任者「人の心を動かす...

Posted by 早稲田大学応援部 on 2015年5月25日

【春季早慶戦ポスター】早慶戦まであとは平日を乗り切るだけ…授業頑張りましょう。そしてこの早慶戦ポスターをあの有名コピーライターの 阿部広太郎さん が取り上げて下さいました!!!→...

Posted by 早稲田大学応援部 on 2015年5月24日

【春季早慶戦ポスター】ついに1週間後に迫った早慶戦のポスターを紹介します!今回紹介するのは…リーダーバージョン!球場を縦横無尽に駆け回るリーダーにもご注目下さい!◆リーダーからのコメント◆◇中谷篤人代表委員主将「学ランが似合うのは慶應ボーイではなく早稲田マン。慶應ボーイより学ランを着こなす私たちと一緒に、早稲田を応援しましょう!」明日は別バージョンのポスターを紹介します…♪

Posted by 早稲田大学応援部 on 2015年5月23日

【春季早慶戦ポスター】5月30日・31日に行われる早慶戦のポスターが完成しました!今回紹介するのは…野球部バージョン!そうです、このポスター。他にも種類があるのです…大学構内にも貼るので是非ともチェックして下さい!◆野球部からのコメント◆◇河原右京主将「今まで通り一戦必勝の精神で全力で頑張ります。ご声援宜しくお願いします。」明日は別バージョンのポスターを紹介します…♪

Posted by 早稲田大学応援部 on 2015年5月22日



【やわらかスポーツCYCLE】
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top