【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選手 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選手

オピニオン コラム
【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
  • 【Next Stars】なわとびで世界を狙う…ロープスピッキング、黒野寛馬選
なわとび。子どものころ、これを使って遊んだ記憶がある人も多いだろう。小学校の授業などで飛び方を練習したかもしれない。だが、なわとびが競技化されていて、世界選手権など大規模な大会が行われていることを知っている人は多くはない。

今回は、なわとびの競技「ロープスピッキング」において国内の第一人者、黒野寛馬 (くろの・ひろま)選手にインタビューを行った。黒野選手は2014年まで世界記録を所持しており、競技を継続する傍ら、NPO法人でなわとび教室講師を任されるなど、関東を中心になわとびの普及活動にも力を入れている。

■黒野選手動画



■ロープスピッキングとはどんな競技?

---:最初にロープスピッキングという競技について教えてください。

黒野選手(以下、敬称等略):日本語では「なわとび」なんですけど、競技名が「ロープスキッピング」という名前になっています。日本人は大体だいたいなわとびをやったことがあると思います。その中で小学生のときにやる、前跳びとか、二重跳びとか、あや跳びとかあると思うんですけど、これが競技になるといろいろ競技性が増してくる。全日本選手権、世界選手権とかもある競技なんです。

種目は個人種目が大きく分けて4種目あります。ひとつが「フリースタイル」という競技で、音楽に合わせていろんななわとびの技で演技するという競技です。宙返りしながら四重跳びとか、後ろ四重跳びとかですけれど、フィギュアスケートみたいな感じですかね。技点があって構成点があって、そのようなフリースタイルに加えふたつの競技、「30秒スピード」「3分スピード」という競技がある。それぞれの時間内で何回、跳べるかということですね。





---:世界記録はどれくらいになるのですか?

黒野:まとめると、フリースタイルと、30秒、3分という制限時間の中でそれぞれどれだけ跳べるかという競技がある。あともう1個、三重跳びが何回跳べるかという競技、引っ掛かったらそこで終了という競技がありますね。

---:大会ではタイムだけではなく、回数伸ばしのほうも参加されるんですかね?

黒野:全部ですね。個人総合は、4種目出ないといけないので。

---:芸術点の部分は経験があったほうがいいかと思いますが、回数競う競技は体力的な部分で年々難しくなりませんか?

黒野:そうですね…。今のところは、技術でカバーはできるとは思っています。

黒野選手を応援する
【次ページ ロープスピッキングとの出会い】
《大日方航》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top