【MLB】イチロー所属のマーリンズが監督解任、オーナーの乱心にメディアやファンも呆れ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【MLB】イチロー所属のマーリンズが監督解任、オーナーの乱心にメディアやファンも呆れ

スポーツ 短信

解任が発表されたマイク・レドモンド監督 参考画像(2014年8月22日)
  • 解任が発表されたマイク・レドモンド監督 参考画像(2014年8月22日)
  • 解任が発表されたマイク・レドモンド監督 参考画像(2014年9月23日)
  • イチローとマイク・レドモンド監督 参考画像(2015年4月25日)
マイアミ・マーリンズは5月17日、成績不振を理由にマイク・レドモンド監督の解任を発表した。今シーズンのマーリンズは16勝22敗の成績だった。

確かに満足のいく結果ではないかもしれない。ファンからも主に得点力不足で不満は出ていた。だが5月半ばに早々と解任されるほどの成績だろうか?

マーリンズのオーナー、ジェフリー・ローリア氏は以前から気に入らなければ頻繁に監督を変えることで有名な、名物オーナーだった。選手の入れ替わりも激しく、現地メディアでは驚きと「またローリアか」という呆れとが入り交じった伝えられ方をしている。

イチローを信頼し、ベテランとして何かと立ててくれたレドモンド監督の解任は、今後の起用法にも影響しそうだ。

この解任劇にファンからは、「ローリアは球界最低のオーナーだ」「これは良いタイミングと思えない。もう少しでフェルナンデスが戻ってくるのに、せっかちすぎる」「今年は監督が3人必要だな」など、いくら何でも早過ぎるという声が多い。

また、シーズン途中に監督をジャック・マキーオンに交代し、ワールドシリーズ制覇まで登り詰めた記憶があるマーリンズのファンは、「マキーオンがコンタクトを取り始めてる」「俺はマキーオンを空港で見たぞ!」など、監督解任をいじっていた。

VIDEO: Michael Hill discusses the dismissals of manager Mike Redmond and bench coach Rob Leary.

Posted by Miami Marlins on 2015年5月17日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top