【MLB】レンジャーズ、藤川を40人枠から外し戦力外に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【MLB】レンジャーズ、藤川を40人枠から外し戦力外に

スポーツ 選手

藤川球児 参考画像(2015年3月2日)
  • 藤川球児 参考画像(2015年3月2日)
テキサス・レンジャーズは5月17日、藤川球児投手をメジャー登録の40人枠から外し、戦力外とすることを発表した。藤川は故障者リストから復帰し、14日にメジャー昇格したばかりだった。

オープン戦ではまずまずの登板を見せていた藤川。だが終盤の試合で打ち込まれると、右脚の負傷もあり開幕は故障者リストで迎えた。

14日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦で、今シーズンのメジャー初登板。1回を投げ無安打無失点で救援の役割を果たした。だが翌日のクリーブランド・インディアンス戦では、回をまたぐ難しいピッチングだったことも響いたか、2/3回で2安打3失点。防御率は16.20だった。

ジョン・ダニエルズGMは地元メディアの質問に答え、「もっと長い目で見るべきだとも思うが、今のチーム状況はそれを許さない」と、ブルペンの立て直しに一刻の猶予もないという見解を示した。

レンジャーズのリリーフ陣は防御率4.68で、メジャー30球団中27位。アメリカン・リーグ西地区で首位に9ゲーム差つけられているチームにとって、最優先の課題は明白だった。

藤川の戦力外にファンは、「年齢的に投球スタイルを変えないといけない時期だよねえ」「故障持ちだしマイナー落ちしての再昇格は厳しいだろうな」と、年齢や故障からメジャー再挑戦は難しいとする意見が多い。

また阪神ファンからは、「とりあえず阪神に帰って来い!」「藤川帰ってこないかなまじで」「藤川阪神戻ってこーい」と、日本球界復帰を熱望する声も挙がっている。

今後の藤川はウェーバーにかけられ、獲得に興味を示す球団の登場を待つ。もし、どこからも手が挙がらなかった場合、マイナーリーグでプレーするか自由契約選手となって他球団へ移籍するかの選択になる。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top