【ジロ・デ・イタリア15】ジャイアント・アルペシンがメンバー変更、フェーレルスが欠場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ジロ・デ・イタリア15】ジャイアント・アルペシンがメンバー変更、フェーレルスが欠場

スポーツ 短信

トム・フェーレルス(ジャイアント・アルペシン)
  • トム・フェーレルス(ジャイアント・アルペシン)
  • トム・スタムスナイデル(ジャイアント・アルペシン)
ドイツのジャイアント・アルペシンは、2015年ジロ・デ・イタリア(5月9日~31日)出場メンバーに選出されていたトム・フェーレルスがヒザの治療のため欠場することを5月4日に発表した。

フェーレルスは今年はじめからヒザのケガを抱えており、4カ月前にオランダ・ヘンゲローの整形外科センターで鍵穴手術を受けていた。そしてパフォーマンススタッフ、チームドクター、フェーレルス自身の話し合いの結果、レース復帰までさらに回復とトレーニングの時間が必要と判断した。

フェーレルスは「ジロに間に合うように早い回復を期待していたけど、残念ながら再び復帰を延期する必要がある。僕はまだ100%じゃない。今シーズンはこの先まだたくさんの目標があるから、今は無理したくないんだ」と語っている。

チームドクターのアンコ・ボーレンス医師は「トムは小さな軟骨損傷を修復する鍵穴手術から回復している。着実によくなっているが、今は痛みから解放されていないんだ」と説明した。

フェーレルスはエーススプリンターのルカ・メスゲツのリードアウトトレイン要員として期待されていた。代役として、トム・スタムスナイデルがメンバーに加えられた。

◆2015年ジロ・デ・イタリア ジャイアント・アルペシン出場メンバー
ニキアス・アルント(ドイツ)
ベルト・デバッケル(ベルギー)
カレブ・フェアリー(アメリカ)
シモン・ゲシュケ(ドイツ)
チャド・ハガ(アメリカ)
ジ・チェン(中国)
トビアス・ルドビグソン(スウェーデン)
ルカ・メスゲツ(スロベニア)
トム・スタムスナイデル(オランダ)
《》

編集部おすすめの記事

page top