【ツアー・オブ・オマーン15】出場チーム、主要選手発表…ニーバリらトップ選手が勢ぞろい | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・オブ・オマーン15】出場チーム、主要選手発表…ニーバリらトップ選手が勢ぞろい

スポーツ 短信
2014年ツールドフランスの勝者、ビンチェンツォ・ニーバリ
  • 2014年ツールドフランスの勝者、ビンチェンツォ・ニーバリ
  • ティボー・ピノ(FDJ)
  • ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)
  • ロマン・クロイツィゲル(ティンコフ・サクソ)
  • 迷彩柄ジャージでトレーニングするラファル・マイカ
  • アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)
中東のステージレース、2015年ツアー・オブ・オマーンの出場18チームと各チームの主要選手が1月28日に発表された。注目は、2014年ツール・ド・フランス覇者ビンチェンツォ・ニーバリの参戦だ。

今年で6回目を迎えるツアー・オブ・オマーンは、2月17~22日に開催される。過去にはアルベルト・コンタドールやカデル・エバンスらのツール王者が参戦するなど、多くのトップ選手を引き付けてきた。

4年連続の出場となるニーバリは、2012年にはグリーンマウンテンの頂上ゴールのステージで優勝を挙げている。実はこれが当時のニーバリにとって1年半ぶりの勝利で、その後の活躍のきっかけとなった。

ニーバリは「だから、僕は今年もまた喜んでオマーンに戻ってくるんだ。このレースが好きだし、2012年のグリーンマウンテンなど過去にオマーンでは大きなことを達成した。強力なライバルたちが相手なのはわかっているけど、またここで勝ちたいんだ」と抱負を語っている。

そのニーバリのライバルとなりそうなのは、ティージェイ・バンガーデレン(BMCレーシング)、ロマン・クロイツィゲル、ラファル・マイカ(ティンコフ・サクソ)、ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)、ティボー・ピノ(FDJ)、ルイ・コスタ(ランプレ・メリダ)らいずれ劣らぬ強豪たちである。

またクラシックレーサーやスプリンターも、ペーター・サガン(ティンコフ・サクソ)、アレクサンドル・クリストフ(カチューシャ)、ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)、トム・ボーネン(エティックス・クイックステップ)、ナセル・ブアニ(コフィディス)など豪華な顔触れがそろう。

◆2015年ツアー・オブ・オマーン 出場チームと主要選手
オリカ・グリーンエッジ(オーストラリア):アダム・ブライス、ペーター・ウェーニング
エティックス・クイックステップ(ベルギー):トム・ボーネン、ニキ・テルプストラ
トップスポートフラーンデレン・バロワーズ(ベルギー):イェレ・ワライス
コフィディス(フランス):ナセル・ブアニ、アドリアン・プティ
FDJ(フランス):ティボー・ピノ、アルノー・デマール、アルノー・ジャネッソン
ボーラ・アルゴン18(ドイツ):サム・ベネット、ドミニク・ネルツ
ジャイアント・アルペシン(ドイツ):ワレン・バルギル、ニキアス・アルント、ラモン・シンケルダム
チームスカイ(イギリス):レオポルド・ケーニッヒ、ワウテル・ポールス
バルディアーニCSF(イタリア):ソニー・コルブレッリ
ランプレ・メリダ(イタリア):ルイ・コスタ、フィリッポ・ポッツァート、サッシャ・モドロ
アスタナ(カザフスタン):ビンチェンツォ・ニーバリ、ヤコブ・フグルサング、アンドレア・グアルディーニ
カチューシャ(ロシア):ホアキン・ロドリゲス、アレクサンドル・クリストフ、ジャコポ・グアルニエリ、ダニエル・モレノ
ティンコフ・サクソ(ロシア):ペーター・サガン、ロマン・クロイツィゲル、ラファル・マイカ
MTNクベカ(南アフリカ):エドバルド・ボアッソンハーゲン、テオ・ボス、マシュー・ゴス
モビスター(スペイン):アレハンドロ・バルベルデ、ホセホアキン・ロハス
IAMサイクリング(スイス):マティアス・フランク、マティアス・ブランドル、マルティン・エルミガー
BMCレーシング(アメリカ):ティージェイ・バンガーデレン、グレッグ・バンアーベルマート、ペーター・ベリトス
トレックファクトリーレーシング(アメリカ):ファビアン・カンチェラーラ、ジュリアン・アレドンド
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top