【ツアー・ダウンアンダー15】第6ステージ、ウィッパートがスプリント勝利 デニスが歓喜の総合優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・ダウンアンダー15】第6ステージ、ウィッパートがスプリント勝利 デニスが歓喜の総合優勝

スポーツ 短信
2015年ツアー・ダウンアンダー第6ステージ、ローハン・デニス(BMCレーシング)が総合優勝
  • 2015年ツアー・ダウンアンダー第6ステージ、ローハン・デニス(BMCレーシング)が総合優勝
  • ローハン・デニス(BMCレーシング)
2015年ツアー・ダウンアンダー、1月24日の最終第6ステージはアデレード市街の4.5kmの周回コースを20周する90km。最後はゴールスプリント争いとなり、ワウテル・ウィッパート(ドラパック)が制した。

序盤のネイサン・ハース(キャノンデール・ガーミン)ら4人の逃げが捕まった後、36km地点の中間スプリントを過ぎたところで、ラルス・ボーム(アスタナ)、ピーター・ケノー(チームスカイ)、ラルス・バク(ロット・スーダル)、アレックス・ハウズ(キャノンデール・ガーミン)、マヌエーレ・ボアロとクリストファー・ユールイェンセン(ティンコフ・サクソ)の6人が新たに飛び出し、最大約1分の差を築く。

集団はゴールスプリントに向けて先頭6人を追いつめるが、19周目に集団半ばで落車が発生。半数近くの選手が足止めされ、トップスプリンターのマルセル・キッテル(ジャイアント・アルペシン)もこれでチャンスを失った。

一方、総合上位勢はこの混乱を免れる。2秒差で総合2位につけるリッチー・ポート(チームスカイ)にはボーナスタイム獲得で順位を逆転するチャンスがあったが、首位のローハン・デニス擁するBMCレーシングはレースを完璧にコントロールし、それを許さなかった。

最後は見事な位置取りから、地元オーストラリアのチームに所属するオランダ人のウィッパートがスプリント勝利をつかみとる。2位にはオーストラリア・ロード王者のハインリッヒ・ハウッスラー(IAMサイクリング)、3位にはボリス・バレー(ロット・スーダル)と続いた。

24歳の若きオーストラリア人、デニスは危なげなく集団内でゴールし、ツアー・ダウンアンダー総合優勝のビッグタイトルを勝ち取った。2位はわずか2秒差でポート、1週間後に引退するベテランのカデル・エバンス(BMCレーシング)が20秒差で3位と前日と順位は変わらず、表彰台を地元オーストラリア勢が独占した。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top