【ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会】実際に乗ってみた! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会】実際に乗ってみた!

新着 製品/用品
ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
  • ブリヂストンサイクル アルベルトe発表会
実際に通学用電動アシスト自転車「アルベルトe」に乗ってみました。

ブリヂストンサイクルは、国内初のベルトドライブを採用した 通学用電動アシスト自転車「アルベルトe」の発表会および試乗会を、1月19日に日本科学未来館にて開催しました。当日はイメージキャラクターの女優、大友花恋さんを招待しての発表会となりました。

さて、その、「アルベルトe」。実際に乗ってみなくては良さが分からないだろう、ということで試乗会に私も参加させていただきましたので、その感想を手短に報告させていただきます。

私は中学生、高校生時代は毎日自転車に乗って習い事や通学をしていた経験もあり、自転車への愛着は強いです。

大友花恋さんが

「漕ぎ出しが軽くて、坂道もものすごく楽でした。ほんと感動するくらいでした。坂道は本当に急だったのですけれども、下からぐいぐい持ち上げられている感覚で立ち漕ぎをしなくても、女の子の私でもとても楽に登ることができました。」

と心情を明かすその正体とはいかなるものかと、わくわくして試乗会に臨みました。

とはいえ、なんだかんだといっても大友さんは「アルベルトe」のイメージキャラクター。なかなかにマイナスの感想を話すことは難しいお立場。「アルベルトe」のことを褒めちぎってはいるものの、実際、少しくらい瑕疵が存在するものではないのか?そう初めから疑いつつ、「アルベルトe」に乗りにいきました。


うは、軽い…!

1人で取材へ臨んだ為写真も動画も自力で撮ることができず、係の方に図々しくもお願いをして撮っていただきました。さて、私が坂道を上に登っていく後ろ姿の動画ですが、実はニタニタと満面の笑みで坂道を登っています。だって、軽いんですもの。

「下からぐいぐい持ち上げられている感覚」とはよく言ったものです、大友さん。

漕ぐとその進行方向に重力が発生し、そこに引き寄せられる感じでした。そうなると心配なのは坂道でした。「いや、これ漕いだら死ぬよ?」「やばいこれ坂道死ぬよ?」と下りへのすさまじい恐れを、笑みを浮かべつつ抱いていました。

しかし。ブレーキ機能もすさまじかった。

「急だから怖いかな、と思ったのですけれども、ちょっとブレーキをかけるだけでも自然と減速していって、とても安定感がありました。」

と大友さんが仰られていたように、すさまじい安定感。坂道でストップすることも簡単にできてしまいそうでした。

いやぁ、満足。今の電動アシスト自転車って、本当にすごいんですね。誰か、私にこれ、プレゼントしてくれないでしょうか…(笑)。
《大日方航》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top